No.05
「「〜てから」と「〜たあと」と「〜たのち」について」 - 清水泰生

口頭発表要旨

 「~てから」は「~たあと」の顛義表現であり、「~たのち」は「~たあと」の文語表現だと言われている。本発表で「~てから」と「~たあとで」「~あとから」「~あとで」「~あとに」及び、「~たのち」などの表現との遮いについて、先行研究をふまえながら、アンケート用例を基に考察した。

続きはこちら»
(PDFダウンロード)
PDFアイコン
「「〜てから」と「〜たあと」と「〜たのち」について」 - 清水泰生
ダウンロード 92 KB
PDFアイコン
On the Sentence Patterns "-te kara", "-ta ato", and "-ta noti"
No English Version
検索

年代別に閲覧する
1993 No.01 ・1994 No.02
1995 No.03 ・1995 No.04
1996 No.05 ・1998 No.06
1999 No.07 ・2000 No.08
2001 No.09 ・2002 No.10
2003 No.11 ・2004 No.12
2005 No.13 ・2006 No.14
2007 No.15 ・2008 No.16
2009 No.17 ・2010 No.18
2011 No.19 ・2012 No.20
2013 No.21 ・2014 No.22
2015 No.23 ・2016 No.24
2017 No.25 ・2018 No.26
カテゴリ別に閲覧する
講演
論文
実践報告
調査報告
教材紹介
研究ノート