No.08
「日本語教育の読解教材における「こと」の分析」 - 坪根由香里

1.はじめに

 日本語の授業で学習者の読解教材を選択する際、その教材にはどのような日本語が使われているか、どのくらいの日本語力があれば読める文章なのかを把握することは重要である。そのためには教材に含まれている語彙や表現を調査することが必要である。そうすることで、その教材で学習すればどのような言葉に触れるのかについて、ある程度の把握ができることになる。

続きはこちら>>
(PDFダウンロード)
PDFアイコン
「日本語教育の読解教材における「こと」の分析」 - 坪根由香里
ダウンロード 684 KB
PDFアイコン
English Summary
Analysis of Koto in Reading Materials for Japanese Language Teaching
Download 112 KB
検索

年代別に閲覧する
1993 No.01 ・1994 No.02
1995 No.03 ・1995 No.04
1996 No.05 ・1998 No.06
1999 No.07 ・2000 No.08
2001 No.09 ・2002 No.10
2003 No.11 ・2004 No.12
2005 No.13 ・2006 No.14
2007 No.15 ・2008 No.16
2009 No.17 ・2010 No.18
2011 No.19 ・2012 No.20
2013 No.21 ・2014 No.22
2015 No.23 ・2016 No.24
2017 No.25 ・2018 No.26
カテゴリ別に閲覧する
講演
論文
実践報告
調査報告
教材紹介
研究ノート