No.09
「学習者から見た効果的な語彙の指導法・学習法 -アンケート結果より-」 - 坪根由香里・鈴木理子・阪本史代・神谷道夫

要旨

 本稿は、第9回小出記念日本語教育研究会シンポジウムの実施に際して行ったアンケート調査について報告するものである。調査の結果、語奨の授業では、①学習者が興味を持ち、必要な情報や知識が得られるような教材の使用、②既得知識との関連付けや文脈の中での語鍵の提示、③繰り返し学習が効果的であることがわかった。また、初級教科書の語漿は、学習者が学習したかった語彙との比較において不足が見られた。

続きはこちら>>
(PDFダウンロード)
PDFアイコン
「学習者から見た効果的な語彙の指導法・学習法 -アンケート結果より-」 - 坪根由香里・鈴木理子・阪本史代・神谷道夫
ダウンロード 1300 KB
PDFアイコン
English Summary
Effective Way for Teaching and Learning Vocabulary from the Foreign Student's Viewpoint: Results of a Questionnaire - TSUBONE, Yukari, SUZUKI, Satoko, SAKAMOTO, Fumiyo, & KAMIYA, Michio
Download 92 KB
検索

年代別に閲覧する
1993 No.01 ・1994 No.02
1995 No.03 ・1995 No.04
1996 No.05 ・1998 No.06
1999 No.07 ・2000 No.08
2001 No.09 ・2002 No.10
2003 No.11 ・2004 No.12
2005 No.13 ・2006 No.14
2007 No.15 ・2008 No.16
2009 No.17 ・2010 No.18
2011 No.19 ・2012 No.20
2013 No.21 ・2014 No.22
2015 No.23 ・2016 No.24
2017 No.25 ・2018 No.26
カテゴリ別に閲覧する
講演
論文
実践報告
調査報告
教材紹介
研究ノート