No.25
中国人日本語学習者による NV 型複合名詞の理解 - 張婧禕、玉岡賀津雄

要 旨
本研究では、名詞+動詞(NV)型複合名詞を「名詞+動詞連用形」の構造の「主語+動詞」「目的語 + 動詞」「補語+動詞」「意味統語無関係」の 4 つの下位分類に分けて習得状況を測定した。中国人日本語学習者 143 名に対して、NV 型複合名詞、語彙知識、文法知識の 3 種類のテストを実施した。まず、語彙知識は NV 型複合名詞に対して促進的に影響したが、文法知識の影響はみられなかった。そこで、語彙知識別に上位・中位・下位群の 3 群に分けて NV 型複合名詞の正答率を比較した結果、語彙知識が向上すると共に理解が順調に伸びる語と語彙知識がある程度向上しなくては理解が高まらない語があった。さらに、 3 群の正答率に基づき、40 語を分類した結果、習得パターンの異なる 4 つのクラスタが得られ、中国語の語彙との関係、統語構造に関する知識、語の意味上の不透明性、意味の背景知識の欠如など多様な要因が関与していることが示唆された。

続きはこちら>>
(PDFダウンロード)
PDFアイコン
中国人日本語学習者による NV 型複合名詞の理解 - 張婧禕、玉岡賀津雄
ダウンロード 1500 KB
PDFアイコン
English Summary
The Understanding of Noun-Verb Compound Words by Native Chinese Speakers Learning Japanese - ZHANG, Jingyi & TAMAOKA, Katsuo
Download 1200 KB
検索

年代別に閲覧する
1993 No.01 ・1994 No.02
1995 No.03 ・1995 No.04
1996 No.05 ・1998 No.06
1999 No.07 ・2000 No.08
2001 No.09 ・2002 No.10
2003 No.11 ・2004 No.12
2005 No.13 ・2006 No.14
2007 No.15 ・2008 No.16
2009 No.17 ・2010 No.18
2011 No.19 ・2012 No.20
2013 No.21 ・2014 No.22
2015 No.23 ・2016 No.24
2017 No.25 ・2018 No.26
カテゴリ別に閲覧する
講演
論文
実践報告
調査報告
教材紹介
研究ノート